スポンサーサイト

アガルートアカデミーについて

土地家屋調査士試験の予備校、通信講座は極めて少ないです。

 

 

主な予備校としては東京法経学院、LEC、日建学院、早稲田法科専門学院位しかない時代が長く続いていました。

 

その後、LECの元講師であった金子博先生が立ち上げた金子塾ができたのが、平成26年。

 

ユーキャンでは通信講座がありましたが、それも現在は休止になっています。

 

 

元々の資格のマイナー度に加え受験生の減少傾向もあり、
新たに参入するのは難しいと思いますので仕方ありません。

 

 

そこへここ数年、新規参入されたのが
アガルートアカデミー。

 

比較的抑えられた価格設定ながら、
講義、テキストも充実しているとのこと。

 

ネット上の宣伝もかなり力をいているので、
多くの受験生が関心をもっているようです。

 

私のところにも大変多くの「アガルートってどう思います?」
というご質問を頂いておりますが、
「利用したことがないので回答できません」
というのが今のところの回答です。
釣れない回答で恐縮です。

 

 

当サイトは私の実体験を紹介することで、
土地家屋調査士試験の受験生に少しでも役に立てばと思い運営しています。

 

その為、自分で使用したことのない教材のことを訊かれても、
適切な回答をすることができないのです。

 

 

先日、とあるアフィリエイト会社の方から
当サイトでアガルートさんの教材を紹介してほしいとのお話を頂きました。

 

私は自分で使用したことのない教材は紹介できないと回答したのですが、
教材を無償提供するのでぜひ紹介してほしいとの要望でした。

 

 

確かにアガルートの教材の実物がどのようなものなのか、
興味はあるので一瞬迷いましたが、結局お断りいたしました。

 

 

やはり受験生として現役で使用するのと、
合格後に単なるレビュワーとして使用するのでは、
その教材の本質は理解できないと思ったからです。

 

本当によい教材かどうかの判断は、
受験生として本試験を受けて合格できるかどうかです。

 

もはや受験生でない立場の私が新たに教材を手にしても、
その良し悪しについて適切な判断はできないでしょう。

 

 

それに教材を無償提供していただいたら、
悪く書くこともできないし、
正直なコメントもし辛いですしね。

 

 

そうなるとサイトを見てくれている方、
アフィリエイト会社の方、アガルートの方、
皆さんに対して不誠実であるとも思いますし。

 

 

そんな訳でアガルートさんの教材についてのコメントは、
今のところ「利用したことがないので回答できません」とさせて頂きたいと思います。

 

 

スポンサーサイト

トップへ戻る