スポンサーサイト

平成25年(2013年)学習記録

この年、どのような学習をしたかといえば、
結論から言うとほとんど勉強らしい勉強はしなかった。

 

 

プライベートで色々あったりして(当然これも言い訳)、
すっかり調査士試験の勉強から逃げてしまっていた。

 

 

時々昨年に引き続きユーキャンのテキストを開いて眺めてみたりしてはいていたが、
全く続かない。

 

 

 

書式に関して言えば1問も解かなかったのではないでしょうか。

 

 

おそらく関数電卓にも触っていなかった。

 

 

ただ調査士試験をあきらめたわけでは決してなく(事情があり断念するという選択肢は選ぶことはできない)、
どこかで仕切り直しをして本気でやらないといけないなとは考えていた。

 

 

 

そんな状況下で一応試験は受けてみたのであるが、
当然箸にも棒にも掛からぬ結果。

 

 

 

試験途中でトイレに行ってみたりもした。

 

 

ただ試験前には今年の試験はもういい。

 

 

 

今年の試験が終わったら、
即来年に向けて再出発をしよう。

 

 

 

そう自分に誓っていた。

 

 

なので、本試験直前にはすでに気持ちは来年の試験に向かっていた。

 

 

本当にこの一年は土地家屋調査士試験に合格するという観点からするとまったく無駄に過ごしてしまったと思う。

 

 

 

ただ一方でこの一年、ほぼ何もしなかったせいで、
その次の年に本気だやらなくてはもう駄目だという追い込まれた気持ちになれたのもまた事実ではあります。

 

 

そして、この年の本試験直後から本当の意味での調査士試験受験生になるのでありました

スポンサーサイト

トップへ戻る