スポンサーサイト

択一問題の学習法記事一覧

択一問題で高得点をあげられるようになるには、とにかく基礎の繰り返しにつきます。土地家屋調査士試験の試験科目は民法、土地家屋調査士法、そして表示に関する不動産登記法と限られているのですが、それぞれ奥は深いです。しっかりと基礎を理解せず、上辺だけで知識を広げていっても本試験では通用しないと思います。なので下記の順番で王道を繰り返す勉強方法がやはり最も良いと思います。@テキスト・講義による習得まずはイン...

この記事では土地家屋調査士試験対策としての択一の過去問集の利用方法を紹介したいと思います。※なお、私は過去問集に関しては『択一過去問マスター』を利用しました。調査士試験の択一問題では過去から繰り返し出題されている論点が多く、過去問を完全にマスターすれば恐らく7割くらいの問題は解けるようになります。過去問集の利用法としては繰返し解くことで、理解と暗記を定着するようにします。予想問題や模試ではないので...

スポンサーサイト

トップへ戻る