スポンサーサイト

ボールペン

書式答案を作成するボールペンについてはかなり慎重に選ぶ必要があると思います。

ballpen


これを使いこなせるかどうかで書式のスピードや答案の仕上げ具合に大きな影響があります。

 

申請書を書くのと図面を描くのとを違うペンを使う受験生もいますが自分はどちらも同じものを使用しました。
10種類以上試した結果、最終的に落ち着いたのは三菱鉛筆の「ジェットストリーム スタンダード 0.38mm」

このペンの良いところは下記のポイントです。

 

・油性なのでほとんど滲まない
・油性なのにかなりの細線が引ける
・グリップに太さがあり、筆圧が強い自分でも使いやすい

 

細線を引くことを優先するために当初は水性のゲル状ペンを利用していましたが、どうしても滲みやすいのが難点です。

 

油性であれば図面を清書した後に思い切り消しゴムをかけても滲みやすれ等が発生することはありません。
解答用紙に立てて定規を回転させる軸にしてもダマが落ちることもないのです。
油性にしてはかなり細い線なので、慣れるまで多少時間がかかるかもしれません。
線を引くのは問題ないのですが、申請書については文字を書くので、慣れが必要です。

 

私は何本もこのペンを購入して日常の職場でも使用して、出来るだけ馴染むように心がけました。

 

 

ボールペンを選ぶポイントは結局自分が使いやすいかという点に尽きますが、一度決めたら、あまり変更はせずに、その道具に馴染むように出来るだけ多く使う方が良いと思います。

 

★Amazonでジェットストリーム スタンダード 0.38mmを探す
三菱鉛筆 油性ボールペン ジェットストリーム SXN-150-38 黒 24

 

スポンサーサイト

トップへ戻る